楽天モバイルの申込手続きに必要なものとは?


楽天モバイルと契約したいんだけれど何が必要なんだろう?

とお困りのあなた、つい先日楽天モバイルアンリミットⅥと契約したばかりの私がお教えしましょう

楽天モバイルの申込に必要なもの

楽天モバイルと契約するにあたり必要となる書類は次の5点です。
  1. 本人を確認できる書類
  2. クレジットカードや銀行口座等、利用料の支払先が分かるもの
  3. 楽天回線対応機種(お申し込みと同時に購入可)
  4. MNP予約番号(他社からの乗り換える場合)
  5. 楽天会員IDとパスワード(申し込みと同時に作成可)
それでは詳しくみていきましょう。

本人を確認できる書類

証明書として使用できるのは次の通り
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 身体障がい者手帳補助書類必要
  • 健康保険証補助書類必要
  • 日本国パスポート補助書類必要
  • 住民基本台帳カード補助書類必要
ほとんどの人が運転免許証となると思いますが、店頭で契約する場合は店員さんに免許証を渡せば済みますし、Webで契約する場合は手順通り撮影した画像をアップロードすればokです。

クレジットカードや銀行口座等

クレジットカードやデビットカードや銀行口座等、携帯の利用料金の引き落とし先が分かるものが必要です。

既にお持ちのものがあればそれで良いですが、なければ楽天のクレジットカードが一番のおすすめです。何故なら
  • 100円につき1円相当の楽天ポイントが貰える
  • スマホの48回払いが可能
  • そして分割払い数料が無料
から。デビットカードや銀行からの引き落としでは何も還元されませんので、お得に支払いたいのであれば楽天のクレジットカードがNo.1です!

楽天回線対応機種

楽天回線で利用できるスマートフォンを用意する必要があります。今使っているスマホがそのまま継続して利用するということができるかどうかについてはこちらからご確認ください。

もし使えなかったとしても、キャンペーン期間中の今であれば、実質0円で手に入れることも可能ですので、一度こちらからチェックしてみてください。

MNP予約番号

他社の携帯会社から楽天モバイルへ乗り換える場合は、MNP予約番号を発行しておく必要があります。

携帯会社によっては、翌日以降にMNP予約番号が発行されるケースもありますので、特に店頭での契約を検討している場合は、

遅くても前日までには発行の依頼手続きを済ませておいたほうが良いでしょう。

楽天会員IDとパスワード

楽天会員のIDとパスワードを既にお持ちのかたは、特にパスワードは忘れてしまいがちですのでメモなどに残し用意しておくと良いでしょう。

現在楽天会員ではない人は、当日すぐに無料で作成できますのでご安心ください。

楽天会員になると、楽天市場での買い物ポイント還元率が1倍となりますので、お得に買い物ができるようになりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

楽天モバイルの契約時に最低限必要なものは、
  1. 免許証
  2. クレジットカード
  3. 楽天回線で使えるスマホ
の3点で、他社から乗り換えの場合はMNP予約番号を含めた4つが揃っていれば、手続きを開始してから1時間後には楽天モバイルユーザーになれてしまいますよ^^

楽天モバイルは、何といっても2021年4月7日までは一年無料という驚異的なキャンペーンを実施中ですので、

迷っているのであれば早めに決断し、一緒に楽天モバイル生活を満喫しましょう♪

楽天モバイル キャンペーンはこちら!

以上【楽天モバイルの申込手続きに必要なものとは?】でした。